心臓病レーシーと 元気なミルキー

心臓病の犬と楽しく暮らす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

通院

今日はレーシーの通院日。
少しでも体重を多くしたかったのに
この猛暑で昨日から食欲が落ち 
昨日はやっと食べたという感じ
今日の朝は もう朝食完全拒否。。。
薬だけはなんとかさつまいもに包んで口に入れ込みました。
これでは夏を越せないよ。
お医者さんのくださる鶏肉も拒否。

IMG_5480.jpg

でも 体重を計ったら
1.46kgで 増えてました。
鹿肉が月初めに届いたのでその効果みたいです^^

食欲がないため
血液検査とレントゲンをとってもらいました。
腎臓への影響が心配されましたけど
結果は良好。
2013071209320000.jpg
BUNは高めではあるけれど
前回よりは良いし お肉を食べているので上がることがあるそうです。

レントゲンも 以前より心臓が少し収縮してくれているので
楽な生活ができているようです。
ただ 心臓の一部がやはり ポコンと肥大していて
ちょうど 気管に触る所なので
それで咳が出るようです。

かなり頑張ってくれていますね と 言われました。

少しくらいは太れるように お医者さんと相談して
病院お奨めのおやつを選んできました。
真ん中のはサンプルです。^^
IMG_5510.jpg
レーシーはどれを食べても良いけど
ミルキーたちは左のダイエットおやつですって^^

車でブルーの免疫のつくbe+のおやつをあげてみたら
寝そべっていたのに起きてきて
もっと食べるーと 勢いづいていました^^
柔らかくてお薬も包めそうです。

病院の待合でまっていたら
こんな案内が張ってあって
さすがに病院のトリミングです
ナノバブル オゾンを使ってくれているみたいです。
2013071209280000.jpg

この猛暑が心配ではあるけれど
頑張れそうな気がしてきました^^

みんなで おやつ 食べようね。
IMG_5475.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/07/12(金) 13:13:53|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

その後の様子です

IMG_4385.jpg
今日の今のレーシーです。
もう遅いので眠そうなのは当たり前ですけど
夕方からずっとこんな調子です。
なんだか静かすぎて 嫌な予感がします。
と 書いてるうちに

カッカッカー と短く叫ぶような 咳を数回したので
今 酸素をかけて落ち着いた所です。
今夜は要注意です。


昨日は全国的に暑かったみたいですね。
静岡も27度だったのでへばったかな?

去年の夏は咳が出っ放しだったので
同じようになるのが怖いです。


IMG_4392.jpg

日曜日にしばらく切らしていた鹿肉がやっと届きました。
湖鹿さんという北海道のお店で買ってますけど
多分 一番安いのでは?と思います。
だから人気で猟が追いつかないみたいで
二週間以上待たされます。
その分新鮮なはずなので
どんなに待ってもここで買うつもりです。
今回は二キロ買いました。
一キロで二匹で一ヶ月半くらいです。
フードに足すので一匹あたりほんの10gくらいなんですよ^^
鶏肉だとやっぱり鉄分が足りないみたいで
これを食べてまた元気になって欲しいです。

届いたばかりは新鮮なのか
だるそうなのに いつも通りたくさん食べてくれました。

IMG_4393.jpg





  1. 2013/03/20(水) 23:13:36|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

病院他

IMG_4255.jpg
病院に行ってきました。
血液検査をしてもらって、異常がなかったので
最近咳き込むことも多くなったので、利尿剤を少し増やしてもらいました。

ここで初めてレーシーの利尿剤の分量を知ったわけです。
今までは 2.5錠を14日間に分包していただいたのを
3錠を14日間で分包となったそうです。

これでしばらく大丈夫だといいな☆
食欲も落ちないといいな☆

今日の体重は1.46kgでちょっとだけ増えていたので
お医者さんも
心臓病の進行が進んでいくとどんどんやせていったりするから
増えるのは良いねって
言ってくれました。
爪きりと耳の毛の処置もしてもらった時
爪もきれいに伸びているねって 言ってくれました。
栄養が行き届かないとまず爪とか毛とか
いらないものから痛んでくるそうです。

酸素も自分から入るなら
今の時点で入れてよかったねって 言ってくれました。

IMG_4257.jpg


ピンポーンとお荷物が届きました。
注文してあった安納芋です
IMG_4264.jpg
今回は小芋でなく普通サイズ
2kgで800円くらいの安いのなんですけど4kgで送料無料になるの♪
味はまぁまぁ美味しいです。
種子島の方がおいしいけど
こちらは宮崎産です。
IMG_4268.jpg
おいもは乾いた新聞紙でくるんでアルミに包んで焼くと
新聞紙がびっしょり水分をとってくれて
中のおいもはカラッと乾いて美味しく焼けるんですよ。
レーシーにお薬をあげるのに必需品です
今年四回目です。
お医者さんにおいもってどうですか?って聞いたら
うん甘くておいしいし腸にも良い成分入ってるからいいね♪って言ってくれたので 一安心♪
もうひとつお荷物が届きました。

お友達のモコさんから
看病でがんばってるママに♪
ブルーベリージャムとパイロゲン?元気になる飲物みたいです☆
ありがとー。
IMG_4271.jpg


そして 今日のワンズ
IMG_4262.jpg
おやつを見せると ぼく(私)って良いこだよねって
ちょっと斜にかまえる二匹です(笑)
IMG_4263.jpg

そうそう去年の夏ころ
リーバスリーを病院で買ったんですけど
使い始めてすぐ レーシーが咳き込むようになったので
もしかしてリーバスリーが原因?
(確か7,8千円くらいしましたね)
怖くなって使うのをやめてしまったんですけど
はおとさんとこの雛子ちゃんが普通に使って大丈夫みたいなので
今日から使ってみようと思います。
IMG_4269.jpg
  1. 2013/02/19(火) 23:54:05|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

またしても

IMG_4246.jpg
まだ水が抜け気ってなかったみたいで朝方咳き込み
鼻もごぼごぼ

ニトログリセリンを入れて
利尿剤を追加

もう毎日の利尿剤を増やしてもらわないと無理みたいね
火曜日に病院なので相談してみよう

IMG_4247.jpg
落ち着くと 酸素から顔をそむけ
咳き込むと自分から顔を酸素につっこむようになり

酸素の味?を知ったようです。

もう 落ち着いた?

やっぱり明け方が悪いですね。

昼間はたくさんおしっこも出て体調はもどりましたが

朝ごはんを三分の1残してしまったので

夕食はキャベツとかぼちゃと鶏肉を茹でて
細かくしていつもの分量のフードにかけてみたら

モリモリ食べてくれました^^

以前の会社の人が朝
元気にしてる?って
デコポンを持ってきてくれました^^/

会社辞めちゃってもったいないって
言ってくれる人もいるけど

ちがうんですよ

レーシーがいなかったら
もっと早く辞めていたはず
そんなに長く仕事しなかった
治療費を貯めたくて
今まで(去年まで)がんばっただけだから

冬の朝の出勤がつらかったな
レーシーは親孝行よね

あ それはそうと
デコポン大好き☆
大きくてレーシーの頭くらいあった
IMG_4251.jpg
でも昨日
ドリプラにJAがきてて、はるみの詰め放題
千円で 6kgくらいってのにチャレンジして
はるみもどっさりあるのね
IMG_4249.jpg

一杯たべます☆

レーシーもみかん系好きで
よこせって吠えます




  1. 2013/02/17(日) 23:28:35|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

三回目の肺水腫

7月9日のことです。
レーシーの心臓が心配でなかなかシャンプーしなかったのですが
暑いし汚れもマックスで匂いだしたのでシャンプーをしました。
ストレスがないよう顔は洗わなかったのですが
シャンプー後、鼻から水がゴボゴボって感じで
呼吸もぐびゅぐびゅ音がします。
やばいなーって思いながら、ティッシュでこよりを作って
鼻にいれたら水がたくさんでて呼吸がすーとできたので
レーシーもおとなしくティッシュ入れさせてくれてました。
でも咳はでるし鼻からの水は止まらなくて私の方を向いてるレーシーの目から涙がジュワっと
でているのをみて、だめだ 病院行きだ。と
判断して時計をみると夕方6時だったので
間に合うっと 車を走らせました。
 レントゲンをとっていただいてやはり水が肺から鼻にあふれているようです。
水を抜く注射をしてもらって、何があってもおかしくないので入院させましょうか?
と お医者さん。
私は、何かあったときは 看取りたいので、つれて帰ります。
明日もう一度来ますからと 言いました。
お医者さんは親切にも夜中でもいいので急変したら連絡くださいと
言ってくださいました。

帰途、利尿剤の効果で私の膝でおもらししました。
予測済みなのでビニールの上にマットを引いていたので大丈夫です。
肺水腫にも慣れるんだな。。飼い主。

上手に水が抜けたようで 家に戻り 大量の尿をしたあと
ケロっとごはんを食べました。
やれやれですが、目を離せません。

翌日も ごはんをちゃんと食べ
水っぽい咳もなくなり、受診しました。
レントゲンで水がなくなって血管が映っているのを確認できました。

これが頻繁になったらお薬に利尿剤を加えるそうです。
まだ使ってないお薬がたくさんあるから、まだまだ大丈夫との
お医者さんの言葉にほっとして帰りました。

IMG_3706.jpg
色々な方から色々いただきものをしていたのですが
なかなかUPできなくて遅くなりました。
いつものモコさんからの誕生祝いです。
ありがとーーー。大きなびんのブルーベリージャムはぱぱとままがいただきました。
すっごかわいいお洋服はもう少し涼しくなったら着させてもらうねー☆
IMG_3704.jpg

お友達ちゃたろうくんちからの大阪土産です。
ホワイトチョコがおいしかったよー♪
IMG_3705.jpg
これは ご近所のお友達から
ポップなかわいい柄の甚平さん
サイズもぴったりでしたよー♪
IMG_3717.jpg
みなと祭りももうすぐですね☆
みんなで行きたいね♪
IMG_3724.jpg
  1. 2012/07/11(水) 15:45:12|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レーシー不調 携帯より


咳がとまらないので
さっきニトロを入れました
痙攣するようなよりひどい咳のあと、ピタリと止まって今は おだやかな呼吸になりました。ニトロって凄い。
昨日病院に行ってレントゲンで見てもらったけれど
心臓は全然小さくなっていない。膨らんで突起した部分が肺に当たって苦しいらしいです。
水のような曇りも影もなかったので、咳は心臓の痙攣から来るのかも?
ニトロは30分で切れるのでまだ私は寝れません
このまま、治まって欲しいです。
  1. 2012/03/21(水) 21:55:17|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みるちゃん。。。足が痛い

会社休みの土曜日のことです。
ミルキーレーシーは掃除機が大嫌いなので吠えまくります。
今日はママがいるので二匹を別の部屋で抱っこして
パパに掃除機をお願いして終ってから
部屋に戻り少しベッドの上で遊ばせようとまずミルキーをポンっと
ふわふわベッドの上に降ろしました。
高さは20センチもなかったと思うのですが
ミルキーの後ろ右足が妙な具合に右に出て見えました。
その右足にミルキーの身体が乗るような変な感じで着地したあと
キャインッと鳴いたのです。
右後ろ脚を降ろそうとしません。

折れた?
と思い パパを呼びダッシュで病院に向かいました。

病院でレントゲンで見てもらいました。
骨には異常はありませんでした。

でも足を降ろさないので痛いのだと思います。

靭帯が切れた可能性があるそうです。
靭帯の炎症はレントゲンにはすぐでないそうなので
とりあえず痛み止めで様子をみることになりました。

いつもお医者さんがくれる大好物の鶏肉にも見向きもしません。

IMG_3112.jpg

痛みどめが効いたようで夕食はいつもどおりに食べました。

翌朝 食後に そおっと外に連れ出しました。
最初の数歩は歩くのですがすぐにびっこをひきます。
大小をなんとか済ませました。

しばらく安静で一週間後に再検査です。

心配です。
IMG_3111.jpg

みるちゃんと遊べないからつまんないよ
早く治らないかな?。。。レーシー

IMG_3100.jpg
そんな折 茶太郎くんちのちゃこさんが
おいしそうな桃とプラムを届けて下さいました。
熟れたらこのこたちにもわけてあげたいと思います。
いつもありがと~☆
IMG_3099.jpg
  1. 2011/06/27(月) 19:53:57|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

魔の数日間 6日目

朝 レーシーは早く目覚め 布団の上に乗り
ミルキーのいた場所が空なのを確認すると
黙って廊下を見ています。
廊下=パパ
もう一度寝かそうとしても寝ようとしません。
でも、もう走り回りはしなくて
落ち着いています。(良かった)

おならをぷっとしたので
これはトイレ(散歩)に行きたいのかな?
と判断して 散歩に出かけました。
朝五時なのにもう外は明るかったです。

散歩から帰って足を洗い
朝食をあげてみたのですが、やはり三分の二くらいしか食べません。
ミルクはなんとか飲み干しました。

今まで競って食べていたミルキーがいないせいかもしれません。
でも、お手もおかわりもお座りも伏せも覚えていました。
パパにもしばらくぶりにがぅっといばっていました。
顔つきも正常です。
このまま正常な一日が過ごせれば良いなと思いました。

二階のミルキーに朝食をあげてミルクもあげました。
パパが ミルキーを散歩に連れて行きました。
ミルキーには可哀想ですが
まだしばらくは合わせられません。

パパが戻ってから人間の朝食をとりました。
ウィンクのCDをかけてみた。

私の朝食中はいつもなら欲しがって吠えるのに吠えません。
パパを見て、うっうっと小さく鳴くので
抱いてもらったら、ウトウトしだしました。

今回の失禁でカドラーが汚れたので
新しいものに換えました。

久しぶりにケージに入れてみたのですが、
落ち着かないみたいで、ばたばたしています。
でも人が抱いて寝るよりは
ハウスで寝る方が休まるはずなので
慣れて欲しいんですけどね。

日中もトロトロと寝ています。
パパかママが出かけてしまうのを
とても興奮して嫌がります。

出かける様子を見せないようにして
入れ替わるようにしています。

午後はうとうと寝ていて
ほぼ正常なレーシーに戻りました。

まだ ミルキーとは対面しないように
人との接触も極力避けて
ストレスのないように生活しています。

レーシーに笑顔が戻ってきました。

少しだけおかしいのは
おもちゃを大分噛める力も出てきたので
噛んだら ピィと鳴るおもちゃだったので
そのピィという音にびっくりして

遊ぶのをやめてしまいました。

レーシーは軽い記憶喪失の状態なのでしょうか?
ママに抱かれて、ママの顔をみて
ペロペロなめます。
パパにも同様の事をします。
病気になる前は、気位が高くて
人の(主に飼い主の)顔をなめるなんてことはしなかったのです。

でも 日々回復しているのが目に見えてわかります。
もう少し、発作が起きないように
パパと交代で充分注意してあげたいと思います。
DSCF0717.jpg
  1. 2010/04/11(日) 15:21:57|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の数日間 4日目

4月9日

朝5:30に目覚める。
ミルキーとご飯を食べる。
食欲はあり完食。

まだ走っています。
抱いていても足と手か走っているのです。

今日は会社を早退して病院に行くからね。
寝不足てつらかったけれど、歯をくいしばって仕事に専念して
決算をまとめ上げて早退させてもらいました。

病院にてその後の状態、経過、動画を見せました。

私は兼ねてから心に思っていた事を、失礼のないように
言葉を選びながら言いました。

「吐かせるための注射がこのこにあわなかったのではないですか?
様子がおかしくなったのは火曜日の夜からです。
少しずつ治まってきているので、薬が抜けてきているのではないかと?」

先生は注射の説明書きの副作用の項目を読んでくれました。
「一番脳に与える副作用の少ない薬を選んだし、
そのような副作用は書いてないですね。」

過去になくても、たくさんの例のうちにはあるかもしれないじゃないですか?
と 私は心につぶやいたが 口から出た言葉は。

「これは私の希望でもあるのですが」

先生は 残念ながら、その可能性は少ないと思います。
一応血液検査、レントゲン、超音波の検査をします。

と言い検査していただきました。
そして検査結果が出て。先生は 
「血液検査では異常がないし、
心臓についてはもともと右先弁のみだったのが
左も内側の弁が駄目になっていて逆流している(これは後天的なもの)。
状態としては 薬を飲んでいるので右も肥大してはいなくて
この様子で失神発作をする可能性は低いと思います。

脳炎、髄膜炎、自己免疫で脳を溶かす病気、てんかんが考えられます。
判断するのにはMRI検査が必要です。
うちにはMRIがないので紹介する病院に行っていただくことになります。
脳炎の場合は進行がはやいので、できるだけ早く行った方が良いと思います。」
と言われました。

もう一度、私は先生に
「脳炎ならどんどんひどくなるのですね。
また発作も起きるんですね?
もう一度だけ発作が起きるか様子を見てからにしても良いですか?
吐き気の注射の副作用ならもう二度と起きないと思いますから。
後、一度でも発作が起きたらMRIを受けます。」

先生はそれは飼い主さんの判断なので良いですよ。
24時間で三回も発作が起きているので望みは低いと思いますが。

と 言いました。

発作を起こすたびに、脳が壊れていくそうです。
脳のために、もう発作は起こさない方が良いので
発作を抑える座薬を四回分出してくれました。

さらに 先生は

「ただ三回も発作が起きているので
発作が発作を呼ぶこともあるので
今日は座薬を入れた方が良いです。
もう、発作が起きないと良いね。」

と言ってくださいました。

帰りの車の中で突然レーシーはミルキーに発情しました。
狂ったようにミルキーを追いかけまわします。
行きの車ではミルキーには見向きもしなかったのに。
ミルキーを前の座席に移して少ししたら落ち着きました。

私もパパも早く座薬を入れたくて
急いで帰りました。

家に着き 座薬をいれたら
ようやく落ち着いてレーシーはうとうとしました。
でも四時間くらいたったら、薬が切れたみたいで、
またミルキーを執拗に追い掛け回します。
もう半分座薬を入れようか迷いましたが
とにかく寝てみようと早めに寝ました。

レーシーは火曜日の夜から夜になると
おかしくなるので、昼間と夜の違いを考えてみたら
夜は音がないのですね。
病院と車の中でやさしい音楽が流れていたのを思い出しました。
音楽をかけようとしたのですが、近くには何もありません。
仕方ないので
試しに子守唄を歌ってみました。
私、音痴です。
歌もあまり知りません。

おどまぼんぎり ぼ~んぎり
ぼんからさきゃ おらんと~。。
四回くらい繰り返したでしょうか?

。。。。。。。

なんと興奮が治まって寝たのです。
信じられません。

夜中に四回くらい起きてあばれようとしていましたが
四回とも子守唄を歌ったら寝たのです。
4091.png

  1. 2010/04/09(金) 15:12:58|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の数日間 3日目

昨夜の発作の後、なかなか寝なかったレーシーだけれど
明け方少し寝ました。
朝は普通の顔をしていました。
今日は木曜日なので病院は休みです。
ひとまずパパに頼んで会社に行きました。
今は三月に締めた決算処理で休めないのです。

家に戻るとパパは深刻な顔でやはり様子がおかしい。
朝10時頃カドラーの中で失禁と口の周りが濡れていたとの報告。

それは発作でしょう。

便も五分の一しか出なかったそうです。

私が抱いても腕の中でずっと走っている。
私が座ると私に向かって上ろうと
空を手でかく様子をする。
ベッドにおろしても
ベツドの上を走り回っている。
あきらかにおかしいです。

誤飲の影響でしょうか?
とにかく急いで状態を掛かりつけのお医者さんに電話しました。

お医者さんは
もう誤飲は切り離して考えてくれないと困るよ。
昨日吐いたんだから便が少ないのは当然でしょう。
状態から判断して、心臓ではなく多分脳からきているので
精密検査が必要とのこと。

私が

今の状態からすると、また発作が起きそうですが
何か早く楽になる対処はありますか?
と聞いたら

何かすれば良くなるという対処はありません。
飼い主さんに必要なのは観察です。
発作が起きても本人は痛くも苦しくもないので
落ち着いて慌てないでよく観察して。
何分痙攣してその後どのくらいの時間おかしかったか
時間も計って下さい。
ビデオ動画がとれたら撮ってください。
とにかく飼い主さんが落ち着くことが大事です。
と言われた。

明日行きます。と電話を切りました。

脳?
脳ならさし当たっての生命の危険がない事を理解しました。
でも レーシーは相変わらず腕の中を走っている。

ご飯をあげてみる。
すごい速さの食欲で
皿に添えている私の手も食べようとします。
私の手が噛めないので不思議な顔をして私を見ます。
そんなに速く食べたら吐いてしまうと
思ったのに、吐きませんでした。
ミルキーを見ても無反応です。

便の事もあったので
外に散歩に出てみました。
レーシーはトトトトッと走っています。
時折足も上げておしっこはします。
いつもの散歩道を歩いても
便は出なかったので家に戻りました。
足を洗ってドライヤーで暖めたら
少し落ち着きました。

前日寝ていないのでレーシーと早めに七時頃寝ました。
九時に仕事が終わったパパが来たら
もうレーシーは寝なくなってしまいました。
走っています。
ベッドの上を、落ちないように行ったりきたり。
布団に引き入れても飛び出して行ってしまいます。
でも時々水をあげるとちゃんと飲みます。
それを繰り返していましたが、そのうち廊下を見て何回も吠えるのです。
大便がしたいときそんな動作をしたこともあったので

深夜12時頃また外に連れ出してみました。
月明かりが明るかったです。
レーシーは少し歩いて大きな良いウンチをしました。
やはり誤飲の影響ではないですね。

今度はドライヤーで暖めても落ち着きません。
廊下を見て誰もいないのに吠えていいます。

もう2時です。
二階のパパにメールしました。
レーシーがパパをずっと呼んでいると。

パパが来て抱くと少し落ち着きました。
マナーベルトをして二階でパパと寝てみる事になりました。

2:46
パパから電話
また発作です。
マナーをはずすとやはり失禁していました。
泡も吹いています。
発作はおさまっていましたが
まだふらふらしているのでその様子の
動画を撮り終えたのが2:51
パパと二人で手を添えないと
ベッドから落ちてしまいそう。
まるで酔っ払いみたいです。

私は落ち着かなくてはと思うのですが
足がガタガタ震えてとまりません。

やはり 階下で私と寝ることになりました。
まだ様子がおかしいです。
手で空をかいている。
三時すぎになんとか朝まで寝ました。
DSCF0710.jpg
  1. 2010/04/08(木) 15:11:12|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の数日間 2日目

火曜日に誤飲した夜

レーシーはなかなか寝ませんでした。
寝ようとしても寝付かれないみたいで
布団を出たり入ったり
夜通し繰り返していました。
これは昼間の注射の影響かな?と思っていました。
誤飲したものがまだ残っているのでなければ
良いのですが。と思っていました。

翌日の水曜日、昼間は何事もなかったレーシーですが
やはり夜になると
なかなか寝付かれない様子です。

布団に入って三十分ほどした時に
異様な気配に気づいて
レーシーを見ると

レーシーがのけぞって失禁して苦しがって痙攣していたので
破片?とまず疑いましたがあまりに様子が変なので抱き上げ胸をたたきました。
途中からはぁはぁと息をしはじめました。
余程苦しかったみたいで
苦しさから逃れるように
私からも逃げようとします。
ベッドからカーペットに飛び降りても歩けなくてもがいています。
二階のパパを電話で呼んで抱いてもらってしばらくすると落ち着きました。

お医者さんに電話をしたら破片はかなり出てその後も出たのなら、
その後は食欲もあり、吐かないし問題ないので別の原因だろうとのお話で
おそらく心臓(別の原因も考えられる)だろうけれど心臓が原因で
今は落ち着いたのなら今夜は対処するすべがないと言われました。

このまま逝ってしまいそうで震えが止まりません

これからこういう発作が増えていくらしいです
お別れが近くなっているのでしょうか?

と眠れないので携帯でブログに書き留めました。

その後 布団の中でレーシーは
私を見て、はっとお前誰だと見直すようなそぶりでした。
なでてやるとなんとか寝ました。
DSCF0711.jpg
  1. 2010/04/07(水) 15:00:26|
  2. 犬闘病
  3. | コメント:0

誤飲事故!!

今日の朝の事です。
いつものようにワンズの朝食を終えて、ママは健康診断なので朝食抜きです。

ミルキーは食後でないと○が出ないので
パパが散歩につれて行きました。


私は会社に出かける支度をしていました。

レーシーだけになってしまうと寂しがるので
フリースでくるんでパチっと洗濯バサミでとめました。
そうするとおとなしく寝て待っていてくれるのです。

パパが帰ってきたのでレーシーは嬉しそうにパパ抱っこです。

しばらくしたらパパが
 
レーシーが洗濯バサミを食べてるっ

と叫びました。

パパはフリースごとレーシーを抱いたので
フリースがくるっとまわって
プラスチックの洗濯バサミがレーシーの口もとに。
私は、レーシーの口をこじあけましたが
もう何もありません。
手元に2cm以上欠けた洗濯バサミが落ちていました。

これは、まずい。
これは、やばい。

大便と混ざって出るだろうか?


パパはいつものように貧血になりつつ
気持ち悪くなってきたとうずくまりそうでした。

落ち着け!
落ち着いて考えなくちゃと
シャワーを浴びて
犬の身体を想像しました。
レーシーのような小さな身体の小腸を
そんな大きな物が通るはずがない。
一番大きい通り道はやっぱり喉だろう。

まだ飲んだばかりだからなんとかなるかもしれない。

と 携帯を手に取り お医者さんに電話をしました。

先生はまだ寝ていたみたいで
寝ぼけ声でした。。。。すみません。
今ならまだ吐かせられますか?

と訊ねたらシャキっとされて

吐かせられます。
連れてきていただく必要があります。

と言ってくださったので

40分くらいで着きます。

僕もすぐ行きますが遅かったら待っていて下さい。
と言ってくださいました。

パパに病院に連れて行ってもらいました。
慌ててるので何回も事故りそうでした。

先生に吐くための処置をしていただき
あらかた吐いたそうです。

帰りの車の中でもう一度吐きだしたものがこれです。
4061.png

吐く薬の処置をしてもらわなかったらと思うとぞっとします。

ごめんねレーシー。
やだもんっ!
4063.png

私が抱っこするときはおとなしいけど
パパに抱っこされると手当たり次第噛むんですよね。
ボタンとかもほとんど欠けてしまっているし。
これからは気をつけようねとパパと話しました。

レーシー。。。
心配かけて、ごめんねママ。
4062.png

兄ちゃん大丈夫?
DSCF0689.jpg
あたしを見習ってよね。
DSCF0683.jpg

まだしばらくはお腹に残っていないか、
血便食欲等充分気をつけて様子を見守りたいと思います。

  1. 2010/04/06(火) 22:01:32|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

定期検診etc

金曜日は会社の忘年会で疲れきっても寝てもいれなくて
土曜日はレーシーの定期検診でした。
前回お腹の乾燥で、もしかしたら内部疾患があるかも?
と 言われていたので気になっていましたから、
今回はこちらから先生にお願いして
血液検査をしてもらいました。

二年ぶりです。

結果は 心臓以外はすべて健康そのものとのお話でした。

良かったです♪

そして午後は病院に予約してあって、静岡の父を連れていきました。
こちらはちょっと深刻で肺に白い影がありました。
先月撮ったレントゲンにはなかった物です。
この白いのは何ですか?
と 聞いたら 肺炎です。
と 言われました。
抗生剤を点滴してもらって帰りましたが
また週明けには毎日通わなければならないです。
心臓も肥大しているし水も溜まっているそうです。
先週血痰が出て県立総合病院に行きましたが、
心臓の薬だけで帰されてしまいました。
入院するほどではないのでしょうか?
最近年寄りに大きな病院は冷たい対応のような気がします。

会社でやきもきしてますが会計監査があるので休めず
取り合えずはレーシーパパが行ってくれるのでとても助かります。

それにしても父はこの日からうちに来ると言っていたのですが
その事はすっかり忘れてしまったようで
何を言うんだ?
行かないぞ
と言われました。


そして帰ったのは夕方でトリミングの予約の時間も遅くなってしまいましたが
いつものトリマーさんは快くカットして下さいました。

おじいちゃん 元気になってね
2009121221160000.jpg

2009121221160001.jpg

  1. 2009/12/14(月) 12:38:13|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

11月の定期健診

定期健診とワクチンに行ってきました。
先生が薬もまだこのままで良いね。
何歳になりましたか?

と 言われたのでおかげさまで五歳半になりました。
と 答えました。

膿皮症については良く効く塗り薬ももらってあったのですが
全然出ないので、ほとんど使わずに済んでいます。
このお医者様はとても勉強熱心で
犬の皮膚病についてもずいぶん勉強されて
世界的権威のあるお医者さんの下でさらに勉強されたそうです。

食欲は半月に一度くらい半分残しますが
翌朝にはクレクレ状態に戻ります。
体重も1.58kgに増えていました。
18.jpg
ドリプラもクリスマスの雰囲気が漂いはじめました。
2009110819330000.jpg
  1. 2009/11/10(火) 12:43:29|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私の制服の前で、私が出かけないように見張っています。
ごめんね。ちょ~っと会社に行ってくるよ。
マイクロバブルとモンシュシュを使ってから皮膚はとても良い状態です。
涼しくなったせいもあるかな?

  1. 2009/11/06(金) 14:20:33|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

深まる秋

レーシーは相変わらずの元気&食欲で、エサよこせの要求吼えがすごいです。

ご近所には迷惑かもしれません。

幸い隣は駐車場で反対隣は施設で昼間しか人がいません。
道の向こうは病院で、裏の家の方は先日会ったので、
いつもうるさくてすみませんと言ったら
聞こえないですよと 言ってくださいました。

私には ”えちゃをよこちぇよこちぇ はやくよこちぇ”(えさをよこせよこせ早くよこせ)
と 聞こえてしまうので つい 笑ってしまいます。
それがいけないんですね。
でも。。。いつまでも よこちぇと 言って欲しいです。

ママ何をしてるの?
2009101521370000.jpg
遊ぼうよ!
2009101521370001.jpg
遊ばんかいっ!ごるあっ!
2009101521320000.jpg


今から、しつけ教室に行っても間に合うでしょうかね(^^;)
  1. 2009/10/16(金) 13:53:22|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

定期検診日

20091010221840
レーシーの心臓の検診日
先生から、この心臓は悪くならないね
との、嬉しいお言葉をいただきました。
体重キープが良いそうです
レーシー1.54kg
ミルキー1.86kg
と変わらずでした
茹でた鶏肉をたっぷり先生からいただいて
ご機嫌な二匹はフィラリアの注射をしてもらって
お薬もいただいて帰りました
その後実家の父を病院に連れて行き
レーシーたちは三時間もパパと車でひたすら待ちました。
退屈だ~

ママは介護でヘトヘトになりましたよ
  1. 2009/10/10(土) 22:16:16|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏の終わり

土日と休みでした。
土曜日は伸ばしていたミルキーのワクチンをお願いしました。
それとレーシーのお腹にまた赤いポツポツができてしまったので
お薬をいただきました。
毛穴のばいきんだそうで 溶連菌とか言ってました。
普通の雑菌で健康なこは症状のでない常在菌なので
また心臓が悪化してますか?
と聞いたら いえ 夏やじめじめした季節はこの症状のこがとても多いから
原因がそこにあるとも言えません。
とのお話でした。
2009083021590000.jpg


薬用シャンプーでは毛穴まできれいにできないので
とうとうマイクロバブルを注文しました。
明日の午前中に届くそうです。
効果があると良いな。

日曜日はミルキーも注射のあとなので
お出かけはせず
パパと カプリチョーザのテラスで夕食をしただけです。
2009083017120000.jpg
パパはいつもピザでママはいつもスパゲティです。
2009083017230000.jpg
おいしかったのですが。。うっかりして
にんにくが 仕事なのにほのかに香ります(><)
今日の仕事は午前中留守番なので まぁ良かったな
  1. 2009/08/31(月) 10:42:42|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

定期検診

土曜日に月一の定期検診でした。
誕生日ごとにレントゲンをお願いして、今年も。
心臓はやはり少し大きくなっています。
肺と接する部分もほんのわずか増えています。
でも まだ胸の前に隙間があり余裕があります。
進行はゆっくりゆっくりのようで安心しました。
気道は少し狭いので、太らせるのは厳禁とのお話でした。

まだまだ 頑張ろうね。
胸の隙間がなくなったらお散歩で歩かせるのはやめようと思っています。

写真は先週のサリーズカフェできれいなお姉さんへのカメラ目線の二匹です。
週末はパパとドリプラ2Fのテラスでカレーを食べました。
k74.jpg
  1. 2009/07/13(月) 12:40:13|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

梅雨の季節

この季節はどうしても足が痒くなったり
体に赤いプツができたりします。

お医者様と相談しても レーシーの場合
ステロイド等はあまり飲ませたくないので
シャプーで様子を見ましょうかって話になります。
ひどい場合は
フロリードという液薬を出してもらっています。
赤いところや手足につけて舐めないように15分くらい抱きます。
その後洗い流すと次の日には治っているんです。

考え方も色々ですが
皮膚の弱い子は
1.洗わないで免疫をつける
2.洗って清潔を維持

丈夫な子は1でも良いかもしれません。
レーシーは待っていてもきっと免疫はつかないので
2かな?と私は思います。

ちょうどお医者様も同じ考えなので良かったです。
シャンプーは
ノルバサンと ケラトラックスを併用して使っています。
ノルバサンには先生のアイディアで少しコラージュフルフルを混ぜて使います。

ドライヤーは 頭にタオルをかけてあげると
照り焼きチキンみたいに
背を丸くして固まって身動きひとつしないでおとなしくしてくれます。
20090625192424.jpg
さぁ乾いたから、 遊びに行こうね♪
ミリちゃん くっきー君 小梅ちゃん 
ちゅらちゃん モコちゃん
シーズーのしーちゃんが集まりましたよ♪
20090625205021.jpg

FC2 Blog Ranking








  1. 2009/06/26(金) 15:03:40|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。