心臓病レーシーと 元気なミルキー

心臓病の犬と楽しく暮らす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春風に誘われて♪

ママー色々なおともだちが一杯いるね
ドリプラの春はにぎやかです。
40302.png
見たことあるこだねー
ロビン君だよ
DSCF0875.jpg
カメラを向けるとポーズしてくれるんですよ
やっぱりロビンパパさんの方を向いていますね
DSCF0877.jpg
トイプーのチョコくん
家の近くのこなんですよ
DSCF0873.jpg
トイプーのロッシちゃん
DSCF0882.jpg
パピヨンちゃん(名前忘れてしまってすみません)とちわわのミミちゃん
DSCF0884.jpg
マルチーズのハッピィちゃん
ハッピィちゃんのパパさんがレーシーとツーショットでポーズしてくれました
DSCF0887.jpg
色々なことご挨拶できて楽しかったね。
まだ他にもダックスゃんやら色々なわんちゃんがたーくさんいましたよ♪
スポンサーサイト
  1. 2010/04/30(金) 21:10:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新車

ペットパラダイスの6kg用バギーを買いました。
40291.png
10kg用だと大きすぎて曲がる時大変なのです。
ママなかなか良いじゃん♪
DSCF0870.jpg
10kg用のタイヤをはずして使って
新しいタイヤはまだしまっておきます。
そんな事ができるのも同じメーカーだと良いですね。
DSCF0869.jpg
本当はマザーカートのミニバギーと迷ったのですが
一度レーシーは飛び降りた事があって
この高さだと大丈夫なのです。
他のバギーだったら骨折していたかもしれません。
DSCF0872.jpg
中のスペースも無駄がなく良い感じです。
DSCF0890.jpg
相変わらず仲良く窓をシェアしています。
DSCF0889.jpg
しかも週末限定でとっても安かったんですよ。
  1. 2010/04/29(木) 20:53:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おもてなし?

日曜日の事です。
いつも誘ってくださる、くっきーパパさんママさんに
何かお礼できないかと考えました。
ドリプラでランチでも?と考えましたが、この陽気です。
チャコママが家を使ってくれても良いよ
と言って下さったので
テイクアウトのランチ&お酒を持ち込んでのランチとなりました。
サラダはチャコママ作です♪
4025.png
チャコちゃん、みぃなちゃん、こんにちはー
40254.png
くっきー君もこんにちはー
40253.png
今日はレーシーだけです。
出かける際にパパがミルキーは僕と散歩するんだから、置いていけ。
と言うので、ちょっと揉めたんですけどね。
わが子の奪い合いがありました。
DSCF0850.jpg
宴もたけなわ、よそ様のお宅でくつろぐ
くっきー君とレーシー。
DSCF0853.jpg
みぃなちゃんの可愛さにくっきーパパさんそっちのけで
40256.png
くっきーパパさんはひとりで。。かつら?
DSCF0856.jpg
これまた、かつら?
DSCF0860.jpg
くっきーママさんがおいしいプリンを☆
4024_20100426220836.png
おもてなしのつもりが、みぃなちゃんに癒されて
とても楽しい一日となりました。
また遊ぼうね♪
  1. 2010/04/29(木) 07:47:11|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

病院



レーシーはフィラリアの予防注射です。
レーシーの様子を右目左目両手両足の動きまで
しっかり診てくださった、先生は
脳炎ならどんどん悪化するので、
あれから全然症状も出てないし、
この調子では脳炎ではなさそうですね。

と 言ってくださいました。

去年の暮に新らしくできて、先生に診せてあった
後ろ足のイボ?が少し大きくなったので
焼いていただきました。
イボは小さいのですが前回のトリミングの際、
トリマーさんも気づいてくれました。
トリマーさんも、よく観察してくださってると思いました。

目も充血していたので目薬を出していただきました。
爪きりもしてもらって。
やれやれですね。

対してミルキーは狂犬病の予予防接種をしただけです。
同時期にトリミングしたのによく散歩して歩くので
爪もはえていないんですって。
手がかかりませんねー。
レーシーは歩かないから、爪も早く伸びます。
  1. 2010/04/24(土) 20:53:36|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

届きました

注文してあったidogのキートとフードボールが届きました。
受け取ったのはパパで、
代引きで五千円ちょっと。。。
何を買ったんだい?

えっとえっと、犬の食器。だけ。
。。。。。。。。。
パパは、ちょっとあんぐりで、僕にもおしゃれな食器が欲しいなですって。笑
これでも安かったんですよー。
フードボール一個おまけだし。
虫除けキャンドルもプレゼントだし。

では、早速
DSCF0829.jpg
無理のない姿勢です。
DSCF0832.jpg
ミルクもこぼれません。
DSCF0837.jpg
ママ、大好き!
ありがとう☆
40221.png
。。。なんて、やっぱり言うはずがありません。
でも、無理な姿勢での食事は将来的に
頚椎やヘルニアを傷めたりするそうなので教えてもらえて良かったね。





  1. 2010/04/22(木) 19:27:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

疑惑

皆さん こんばんは。
DSCF0828.jpg
昨日、みるちゃんが、あの食いしん坊のみるちゃんが
晩御飯を食べませんでした。
DSCF0823.jpg
ママがひとつぶ手にとってあげても、イヤイヤ。
パパがひとつぶ手にとってあげても、イヤイヤ。
どーしちゃったのかしら?
病気かしら?
もしかして、レーシーの病気がうつった?
ママもパパも真っ青です。
みるちゃん、変だよね。
DSCF0824.jpg
その時パパが、はっと気づきました。
雨だったからミルキーは、まだ○ちをしてないんだっけ。
で、パパが散歩に連れ出すと
それは大きな○ちをしたそうです。
その後?
聞くまでもありません。
あっと言う間の完食です。
DSCF0817.jpg
女の子ってデリケートですね。
今日はおやつも夕食もガッツガッツで食べてましたよ。
DSCF0821.jpg
ボク、心配して損しちゃったよ。
パパとママも胸をなでおろしました。
  1. 2010/04/21(水) 22:33:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お散歩♪


チャコちゃんと久々のお散歩に出かけました。
世間はやっと春ですね♪
カフェ君に弟ができていましたよ。
2010041814570000.jpg
みぃなちゃんと歩きましたよ。
2010041815010000.jpg
みぃなちゃん、大きくなっても覚えているかな?
2010041815020000.jpg
チャコちゃんまた遊ぼうね♪
2010041815020001.jpg
ミルキーも一階に戻りました。
うーっおやつを見るみるちゃん、、、目つきが怖いよ~
DSCF0811.jpg
ミルキー今までごめんね・・・・レーシー
  1. 2010/04/18(日) 20:47:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おいしい顔

メグちゃん蘭丸くん銀ちゃんちの真似をして
ささみ巻きのおやつを探してみました。
レーシーはアレルギーがあるから、どれにしようか迷いましたが
取り敢えずさつまいもにささみ巻きというのがあったので買ってみました。
おやつですよ~♪
DSCF0763.jpg
さあ、お座りして~☆
DSCF0766.jpg
おいしい顔をみせてちょうだいっ☆
あれ?ちょっとちょっと。。。
DSCF0777.jpg
ちょっと、こっちを向いてってばっ!
DSCF0778.jpg
無視ですか~(~~;
まぁ、君達の幸せがママの幸せですから~汗
食べ終わったよ!ママっ!
早っ!
DSCF0782.jpg
  1. 2010/04/17(土) 19:56:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

朗報です(^^*)☆

今日は朝も夜も、ちゃんとごはんを食べ、催促吠えまでしてました。
ミルキーをシャンプーしたので、ちょっと遊ばせてみました。
ママっミルちゃんだぁ・・・レーシー
DSCF0743.jpg
ミルキー、遊ぼうぜ~・・・レーシー
DSCF0745.jpg
にいちゃん、アホ治った?
DSCF0744.jpg
レーシー、おやつとミルちゃんとどっちが良いの?・・・・ママ
DSCF0753.jpg
もちろん、おやつさ♪
DSCF0756.jpg
じゃあ、並んで待て!できる?・・・ママ
楽勝だよ、ママ。・・・レーシー
DSCF0757.jpg
良かったね~・・・ママ
にいちゃんって世話がやけるよね・・・ミルキー
DSCF0751.jpg
心配てくださった皆さん、本当にありがとうございました。
ようやくいつものレーシーに戻りました。
心から嬉しいです☆
  1. 2010/04/15(木) 21:17:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

復活しつつあります。

DSCF0716.jpg
まだ完全ではないですけど、レーシーは熱も下がり
食欲も出て元気になりました。

そろそろ大丈夫かと
夕食の時にちらっとミルキーに会わせたら
やっぱり狂ってしまいました。
すぐ隠したのですが
30分位は探し回っていました。

お菓子の匂いや音楽でごまかして
ようやく今落ち着いた所です。

これもきっといつかは戻るのか?
ちょっと心配です。

脳炎だとしたら、私達の判断ミスになります。

麻酔で死んでしまったこもいるので
何が良いのか悪いのか本当の事はわかりませんが。

お医者さんが私達が帰った後で調べてくれたのは
白血球の抗体でそれも正常値だったということは
ジステンバー(脳炎)の可能性は低いということだと思います。

勿論ジステンバーは予防接種していますが
まれに、抗体の作れない身体の弱いこが
脳に発症したりするので、調べてくれたんだと思います。
寒かったのでずっと近場以外は散歩していないから
感染する可能性はほとんどないんですけどね。

後はこの色ボケおじさん(レーシー)をどうしたものか?
ヒートに狂ったこならヒートが終われば済むんですけど
ヒートなしで狂ってるおじさんに手だてはあるんでしょうか?

以前のように兄妹仲良く過ごして欲しいです。
  1. 2010/04/14(水) 19:26:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

魔の数日間 7日目

もう 大分いつものレーシーです。

夜はちゃんと寝ました。
朝起きて、顔をなめてくれましたが
その舌が微妙に熱いです。

熱ってほどではないのですが微熱っぽいです。
食事も半分くらいしか食べません。

今日は月曜日なのでお医者さんは狂犬病の注射で病院にいません。
電話をしたら、午後はいるとのお話でした。

会社が終わってから急いで病院に行きました。
熱は38度7分です。
犬の平熱は38度なのでやはり微熱があります。

先生はあの後、白血球を細かく調べてみましたが
異常はなかったです。
と言ってくれました。
目の焦点や動作等を診て正常だねと言ってくれました。

多分ほとんど寝ないで走っていたから
疲れが出てしまったのではないでしょうか?

と、私が言ったら

そうだね。今日は軽い抗生物質で様子をみようか。

と 先生は言われました。

はじめのうちは、先生がいつもくれる鶏肉なのに食べませんでしたが、
診察の後はおいしそうに食べていました。


ミルキーはまだ二階でパパと生活しています。
一週間くらいは対面は無理かなと

慎重に構えています。

レーシーにとってはミルキーも初対面かもしれません。

40112.png
  1. 2010/04/12(月) 20:13:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の数日間 6日目

朝 レーシーは早く目覚め 布団の上に乗り
ミルキーのいた場所が空なのを確認すると
黙って廊下を見ています。
廊下=パパ
もう一度寝かそうとしても寝ようとしません。
でも、もう走り回りはしなくて
落ち着いています。(良かった)

おならをぷっとしたので
これはトイレ(散歩)に行きたいのかな?
と判断して 散歩に出かけました。
朝五時なのにもう外は明るかったです。

散歩から帰って足を洗い
朝食をあげてみたのですが、やはり三分の二くらいしか食べません。
ミルクはなんとか飲み干しました。

今まで競って食べていたミルキーがいないせいかもしれません。
でも、お手もおかわりもお座りも伏せも覚えていました。
パパにもしばらくぶりにがぅっといばっていました。
顔つきも正常です。
このまま正常な一日が過ごせれば良いなと思いました。

二階のミルキーに朝食をあげてミルクもあげました。
パパが ミルキーを散歩に連れて行きました。
ミルキーには可哀想ですが
まだしばらくは合わせられません。

パパが戻ってから人間の朝食をとりました。
ウィンクのCDをかけてみた。

私の朝食中はいつもなら欲しがって吠えるのに吠えません。
パパを見て、うっうっと小さく鳴くので
抱いてもらったら、ウトウトしだしました。

今回の失禁でカドラーが汚れたので
新しいものに換えました。

久しぶりにケージに入れてみたのですが、
落ち着かないみたいで、ばたばたしています。
でも人が抱いて寝るよりは
ハウスで寝る方が休まるはずなので
慣れて欲しいんですけどね。

日中もトロトロと寝ています。
パパかママが出かけてしまうのを
とても興奮して嫌がります。

出かける様子を見せないようにして
入れ替わるようにしています。

午後はうとうと寝ていて
ほぼ正常なレーシーに戻りました。

まだ ミルキーとは対面しないように
人との接触も極力避けて
ストレスのないように生活しています。

レーシーに笑顔が戻ってきました。

少しだけおかしいのは
おもちゃを大分噛める力も出てきたので
噛んだら ピィと鳴るおもちゃだったので
そのピィという音にびっくりして

遊ぶのをやめてしまいました。

レーシーは軽い記憶喪失の状態なのでしょうか?
ママに抱かれて、ママの顔をみて
ペロペロなめます。
パパにも同様の事をします。
病気になる前は、気位が高くて
人の(主に飼い主の)顔をなめるなんてことはしなかったのです。

でも 日々回復しているのが目に見えてわかります。
もう少し、発作が起きないように
パパと交代で充分注意してあげたいと思います。
DSCF0717.jpg
  1. 2010/04/11(日) 15:21:57|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の数日間 5日目

4月10日

朝6:00に起きました。

ミルキーとご飯を食べさせようとするのですが。
まるで発情してしまったかのように
ミルキーに乗り腰を振ります。
いつものマウンティングではありません。
ミルキーは避妊していますので、生理もありません。
少し様子をみましたが、いつものようにおさまる気配がありません。
(いつもは数回でやめてしまいます)
引き離すと、小さいのにすごい力で私をはねのけ暴れます。
ご飯どころではなく、ミルキーしか見えていないようです。

ミルキーを別の部屋に移して別々にご飯をあげましたが、
レーシーは半分も食べません。
ベッドから飛び降りてミルキーについて離れません。

やはり少し異常です。

パパとよく話し合ってやはりMRIをしようという決断に至りました。

掛かりつけのお医者さんに電話しましたが
診察中で折り返してくれるとの話でした。

待っている間に検索したら、静岡市にMRIの設備のある病院を
見つけました。
問い合わせてみると、快く日曜日は仕事なのに
検査に出てくださるそうです。

掛かりつけのお医者さんに電話をしたら
まだ診察中と言うので
事情を話して、市内で診ていただく旨を伝言お願いしました。

すぐ、掛かりつけの先生から電話があり
市内の病院なら骨髄液の検査までしないと思うから
二度手間になるのでお勧めできないと言われました。
交流のない先生なので画像を見せていただくこともできないと言われました。

全身麻酔でMRI、脳の髄液をとる。
それは今のレーシーには大変厳しいのではないでしょうか?

パパとよく相談しましたが結論が出ません。

パパも私も涙が出ます。
パパはもう動揺して、何回もレーシーの名前を
娘の名前で呼んでいました。
小さい頃の娘を思い出すんでしょうか。

麻酔で目覚めるでしょうか?
このままなら、多少変でも生きています。
もし、このまま狂ってしまって
私たちを認識しなくなったら、
毎日新しい犬を飼ったつもりで
接してあげれば良いよ。とパパは言います。

で、レーシーをくださった隣の美容院の方に相談してみました。

美容院でも初めは興奮していましたが
甲斐バンドの音楽が流れていて、そのうち寝てしまいました。
音楽はとても良いみたいです。
疲れているんだろうな。

一部始終の話をしたら、一緒に涙してくれました。
髄液を取るのは今のレーシーには危険でしょう。
麻酔も怖いし。との話でした。
検査して髄膜炎だったとして、髄膜炎は治るの?
治らないのに検査をして何になるの?

(調べましたが、髄膜炎なら治らないみたいです。)

甲斐バンドのCDを貸して下さったので
借りて帰りました。

ミルキーに会わせない様に、興奮しないように過ごしていたら
夕方にはずいぶん落ち着いてきました。

このまま回復に向かっていると確信できたので
市内のMRIの先生にはお断りしました。
断り辛かったのでうそを言ってしまいました。
容態が悪化して入院してしまったので明日の検査は無理です。と
言ってしまいました。
ごめんなさい。

MRIの検査をしなければならないのは
脳炎または髄膜炎、腫瘍の可能性があるからなのです。
それらの病気ならばどんどん進行します。

このまま回復に向かい発作が二度と起こらないのなら
やはり催吐剤の注射の副作用だと考えられるからです。

このまま回復すればよし。
回復しない時は、やっぱり信頼している
掛かりつけの先生の薦める病院でMRIを受けさせようと思います。
あの先生はうそは言わないし、このこの事を本当に考えてくださっているからです。

夜は九時に子守唄を歌って、寝かせました。
また二時から三時の間、少し興奮してベッドの上を走りました。
廊下を見て吠えます。
でもかかえて、子守唄を歌ったら
朝まで寝てくれました。
DSCF0713_20100409212237.jpg
  1. 2010/04/10(土) 08:16:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の数日間 4日目

4月9日

朝5:30に目覚める。
ミルキーとご飯を食べる。
食欲はあり完食。

まだ走っています。
抱いていても足と手か走っているのです。

今日は会社を早退して病院に行くからね。
寝不足てつらかったけれど、歯をくいしばって仕事に専念して
決算をまとめ上げて早退させてもらいました。

病院にてその後の状態、経過、動画を見せました。

私は兼ねてから心に思っていた事を、失礼のないように
言葉を選びながら言いました。

「吐かせるための注射がこのこにあわなかったのではないですか?
様子がおかしくなったのは火曜日の夜からです。
少しずつ治まってきているので、薬が抜けてきているのではないかと?」

先生は注射の説明書きの副作用の項目を読んでくれました。
「一番脳に与える副作用の少ない薬を選んだし、
そのような副作用は書いてないですね。」

過去になくても、たくさんの例のうちにはあるかもしれないじゃないですか?
と 私は心につぶやいたが 口から出た言葉は。

「これは私の希望でもあるのですが」

先生は 残念ながら、その可能性は少ないと思います。
一応血液検査、レントゲン、超音波の検査をします。

と言い検査していただきました。
そして検査結果が出て。先生は 
「血液検査では異常がないし、
心臓についてはもともと右先弁のみだったのが
左も内側の弁が駄目になっていて逆流している(これは後天的なもの)。
状態としては 薬を飲んでいるので右も肥大してはいなくて
この様子で失神発作をする可能性は低いと思います。

脳炎、髄膜炎、自己免疫で脳を溶かす病気、てんかんが考えられます。
判断するのにはMRI検査が必要です。
うちにはMRIがないので紹介する病院に行っていただくことになります。
脳炎の場合は進行がはやいので、できるだけ早く行った方が良いと思います。」
と言われました。

もう一度、私は先生に
「脳炎ならどんどんひどくなるのですね。
また発作も起きるんですね?
もう一度だけ発作が起きるか様子を見てからにしても良いですか?
吐き気の注射の副作用ならもう二度と起きないと思いますから。
後、一度でも発作が起きたらMRIを受けます。」

先生はそれは飼い主さんの判断なので良いですよ。
24時間で三回も発作が起きているので望みは低いと思いますが。

と 言いました。

発作を起こすたびに、脳が壊れていくそうです。
脳のために、もう発作は起こさない方が良いので
発作を抑える座薬を四回分出してくれました。

さらに 先生は

「ただ三回も発作が起きているので
発作が発作を呼ぶこともあるので
今日は座薬を入れた方が良いです。
もう、発作が起きないと良いね。」

と言ってくださいました。

帰りの車の中で突然レーシーはミルキーに発情しました。
狂ったようにミルキーを追いかけまわします。
行きの車ではミルキーには見向きもしなかったのに。
ミルキーを前の座席に移して少ししたら落ち着きました。

私もパパも早く座薬を入れたくて
急いで帰りました。

家に着き 座薬をいれたら
ようやく落ち着いてレーシーはうとうとしました。
でも四時間くらいたったら、薬が切れたみたいで、
またミルキーを執拗に追い掛け回します。
もう半分座薬を入れようか迷いましたが
とにかく寝てみようと早めに寝ました。

レーシーは火曜日の夜から夜になると
おかしくなるので、昼間と夜の違いを考えてみたら
夜は音がないのですね。
病院と車の中でやさしい音楽が流れていたのを思い出しました。
音楽をかけようとしたのですが、近くには何もありません。
仕方ないので
試しに子守唄を歌ってみました。
私、音痴です。
歌もあまり知りません。

おどまぼんぎり ぼ~んぎり
ぼんからさきゃ おらんと~。。
四回くらい繰り返したでしょうか?

。。。。。。。

なんと興奮が治まって寝たのです。
信じられません。

夜中に四回くらい起きてあばれようとしていましたが
四回とも子守唄を歌ったら寝たのです。
4091.png

  1. 2010/04/09(金) 15:12:58|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の数日間 3日目

昨夜の発作の後、なかなか寝なかったレーシーだけれど
明け方少し寝ました。
朝は普通の顔をしていました。
今日は木曜日なので病院は休みです。
ひとまずパパに頼んで会社に行きました。
今は三月に締めた決算処理で休めないのです。

家に戻るとパパは深刻な顔でやはり様子がおかしい。
朝10時頃カドラーの中で失禁と口の周りが濡れていたとの報告。

それは発作でしょう。

便も五分の一しか出なかったそうです。

私が抱いても腕の中でずっと走っている。
私が座ると私に向かって上ろうと
空を手でかく様子をする。
ベッドにおろしても
ベツドの上を走り回っている。
あきらかにおかしいです。

誤飲の影響でしょうか?
とにかく急いで状態を掛かりつけのお医者さんに電話しました。

お医者さんは
もう誤飲は切り離して考えてくれないと困るよ。
昨日吐いたんだから便が少ないのは当然でしょう。
状態から判断して、心臓ではなく多分脳からきているので
精密検査が必要とのこと。

私が

今の状態からすると、また発作が起きそうですが
何か早く楽になる対処はありますか?
と聞いたら

何かすれば良くなるという対処はありません。
飼い主さんに必要なのは観察です。
発作が起きても本人は痛くも苦しくもないので
落ち着いて慌てないでよく観察して。
何分痙攣してその後どのくらいの時間おかしかったか
時間も計って下さい。
ビデオ動画がとれたら撮ってください。
とにかく飼い主さんが落ち着くことが大事です。
と言われた。

明日行きます。と電話を切りました。

脳?
脳ならさし当たっての生命の危険がない事を理解しました。
でも レーシーは相変わらず腕の中を走っている。

ご飯をあげてみる。
すごい速さの食欲で
皿に添えている私の手も食べようとします。
私の手が噛めないので不思議な顔をして私を見ます。
そんなに速く食べたら吐いてしまうと
思ったのに、吐きませんでした。
ミルキーを見ても無反応です。

便の事もあったので
外に散歩に出てみました。
レーシーはトトトトッと走っています。
時折足も上げておしっこはします。
いつもの散歩道を歩いても
便は出なかったので家に戻りました。
足を洗ってドライヤーで暖めたら
少し落ち着きました。

前日寝ていないのでレーシーと早めに七時頃寝ました。
九時に仕事が終わったパパが来たら
もうレーシーは寝なくなってしまいました。
走っています。
ベッドの上を、落ちないように行ったりきたり。
布団に引き入れても飛び出して行ってしまいます。
でも時々水をあげるとちゃんと飲みます。
それを繰り返していましたが、そのうち廊下を見て何回も吠えるのです。
大便がしたいときそんな動作をしたこともあったので

深夜12時頃また外に連れ出してみました。
月明かりが明るかったです。
レーシーは少し歩いて大きな良いウンチをしました。
やはり誤飲の影響ではないですね。

今度はドライヤーで暖めても落ち着きません。
廊下を見て誰もいないのに吠えていいます。

もう2時です。
二階のパパにメールしました。
レーシーがパパをずっと呼んでいると。

パパが来て抱くと少し落ち着きました。
マナーベルトをして二階でパパと寝てみる事になりました。

2:46
パパから電話
また発作です。
マナーをはずすとやはり失禁していました。
泡も吹いています。
発作はおさまっていましたが
まだふらふらしているのでその様子の
動画を撮り終えたのが2:51
パパと二人で手を添えないと
ベッドから落ちてしまいそう。
まるで酔っ払いみたいです。

私は落ち着かなくてはと思うのですが
足がガタガタ震えてとまりません。

やはり 階下で私と寝ることになりました。
まだ様子がおかしいです。
手で空をかいている。
三時すぎになんとか朝まで寝ました。
DSCF0710.jpg
  1. 2010/04/08(木) 15:11:12|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の数日間 2日目

火曜日に誤飲した夜

レーシーはなかなか寝ませんでした。
寝ようとしても寝付かれないみたいで
布団を出たり入ったり
夜通し繰り返していました。
これは昼間の注射の影響かな?と思っていました。
誤飲したものがまだ残っているのでなければ
良いのですが。と思っていました。

翌日の水曜日、昼間は何事もなかったレーシーですが
やはり夜になると
なかなか寝付かれない様子です。

布団に入って三十分ほどした時に
異様な気配に気づいて
レーシーを見ると

レーシーがのけぞって失禁して苦しがって痙攣していたので
破片?とまず疑いましたがあまりに様子が変なので抱き上げ胸をたたきました。
途中からはぁはぁと息をしはじめました。
余程苦しかったみたいで
苦しさから逃れるように
私からも逃げようとします。
ベッドからカーペットに飛び降りても歩けなくてもがいています。
二階のパパを電話で呼んで抱いてもらってしばらくすると落ち着きました。

お医者さんに電話をしたら破片はかなり出てその後も出たのなら、
その後は食欲もあり、吐かないし問題ないので別の原因だろうとのお話で
おそらく心臓(別の原因も考えられる)だろうけれど心臓が原因で
今は落ち着いたのなら今夜は対処するすべがないと言われました。

このまま逝ってしまいそうで震えが止まりません

これからこういう発作が増えていくらしいです
お別れが近くなっているのでしょうか?

と眠れないので携帯でブログに書き留めました。

その後 布団の中でレーシーは
私を見て、はっとお前誰だと見直すようなそぶりでした。
なでてやるとなんとか寝ました。
DSCF0711.jpg
  1. 2010/04/07(水) 15:00:26|
  2. 犬闘病
  3. | コメント:0

誤飲事故!!

今日の朝の事です。
いつものようにワンズの朝食を終えて、ママは健康診断なので朝食抜きです。

ミルキーは食後でないと○が出ないので
パパが散歩につれて行きました。


私は会社に出かける支度をしていました。

レーシーだけになってしまうと寂しがるので
フリースでくるんでパチっと洗濯バサミでとめました。
そうするとおとなしく寝て待っていてくれるのです。

パパが帰ってきたのでレーシーは嬉しそうにパパ抱っこです。

しばらくしたらパパが
 
レーシーが洗濯バサミを食べてるっ

と叫びました。

パパはフリースごとレーシーを抱いたので
フリースがくるっとまわって
プラスチックの洗濯バサミがレーシーの口もとに。
私は、レーシーの口をこじあけましたが
もう何もありません。
手元に2cm以上欠けた洗濯バサミが落ちていました。

これは、まずい。
これは、やばい。

大便と混ざって出るだろうか?


パパはいつものように貧血になりつつ
気持ち悪くなってきたとうずくまりそうでした。

落ち着け!
落ち着いて考えなくちゃと
シャワーを浴びて
犬の身体を想像しました。
レーシーのような小さな身体の小腸を
そんな大きな物が通るはずがない。
一番大きい通り道はやっぱり喉だろう。

まだ飲んだばかりだからなんとかなるかもしれない。

と 携帯を手に取り お医者さんに電話をしました。

先生はまだ寝ていたみたいで
寝ぼけ声でした。。。。すみません。
今ならまだ吐かせられますか?

と訊ねたらシャキっとされて

吐かせられます。
連れてきていただく必要があります。

と言ってくださったので

40分くらいで着きます。

僕もすぐ行きますが遅かったら待っていて下さい。
と言ってくださいました。

パパに病院に連れて行ってもらいました。
慌ててるので何回も事故りそうでした。

先生に吐くための処置をしていただき
あらかた吐いたそうです。

帰りの車の中でもう一度吐きだしたものがこれです。
4061.png

吐く薬の処置をしてもらわなかったらと思うとぞっとします。

ごめんねレーシー。
やだもんっ!
4063.png

私が抱っこするときはおとなしいけど
パパに抱っこされると手当たり次第噛むんですよね。
ボタンとかもほとんど欠けてしまっているし。
これからは気をつけようねとパパと話しました。

レーシー。。。
心配かけて、ごめんねママ。
4062.png

兄ちゃん大丈夫?
DSCF0689.jpg
あたしを見習ってよね。
DSCF0683.jpg

まだしばらくはお腹に残っていないか、
血便食欲等充分気をつけて様子を見守りたいと思います。

  1. 2010/04/06(火) 22:01:32|
  2. 犬闘病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

4031.png
土曜日の仕事の後、茶太郎君みかんちゃんとお花見に行きました。
DSCF0662.jpg
大沢川の両側を桜がびっしり覆っていました。
DSCF0664.jpg
まだまだ寒いねー。
DSCF0665.jpg
お花きれいだねー。
DSCF0666.jpg
夕食後だったので簡単にワインをコストコ産のおつまみを持参して♪
4023.png
来年はもっと盛大にお花見宴会しようねって話になりました。
DSCF0659.jpg
続きを読む
  1. 2010/04/04(日) 20:59:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

記念日

皆さんこんばんは♪
DSCF0642.jpg
今日はママ(飼い主)の会社の創立記念日でした。
ちょうど私が勤続15年なので永年勤続表彰をしていただきました。

うちの会社の永年勤続表彰は15年のみなんです。
副賞として15万円いただけるんですよ。
お弁当もいただきました。
DSCF0654.jpg
入社したての頃は15年なんて絶対無理って思っていました。
実際10年くらいの時やめようかな?なんて思いました。
ちょうどその頃レーシーを飼い始めて
病気とわかり、どんな治療もできるように治療費を貯めるべく
せっせと頑張って働いていたらいつの間にか15年になっちゃったんですね。
ミルキーも加わったし。
これもこのこたちのおかげです。
DSCF0649.jpg
うちの会社は
社長も優しいし従業員さんや同僚も人柄が良く
経理の仕事もやりがいがあって楽しいので
とても恵まれていると思います。
一度入社したら定年まで辞めない人がほとんどです。

今は不況で大変ですが
良い時は海外旅行も何回も連れて行っていただいたし
賞与もたくさんいただけたので
悪い時は皆で我慢しようと言い合っています。

難点は越してから遠くなったので
朝七時ちょっと過ぎには家をでなくてはならないのです。
朝が弱い私にはとてもつらいです。
冬なんて特につらくて、

サラリーマンの専業主婦は良いなーって憧れちゃいます。

うちは自営なので辞めたら即
私の分の国民年金や国民健康保険を払わなくちゃならないんですもの。
経理的観点で言えば毎年増える退職金もあるので
お給料を全部使ってしまっても働いていれば
年間40万円くらい助かってる訳なんですよね。

このこたちが元気なうちは頑張って仕事しようと思います。
DSCF0650.jpg

昨日茶太郎くんみかんちゃんちのひさちゃんが
私の大好きな阿闇梨餅を届けてくれました。
ありがとー♪
またお花見に行きたいね☆
DSCF0629.jpg





  1. 2010/04/01(木) 22:20:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。