心臓病レーシーと 元気なミルキー

心臓病の犬と楽しく暮らす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

哀悼

ワン友さんのリンク先に妖精のように可愛いワンちゃんがいました。

先天性の難しい病気があってご家族で頑張っておられました。
大きさは1.5kgになったそうなのでレーシーと同じくらいですね。
以前は仕事先からの閲覧だったので言葉を交わした事もなく
ただ見守っていました。
そのワンちゃんが昨日亡くなったそうです。
まだご本人もブログに書いておられないので名前は伏せさせていただきます。
ご家族の心中を察すると胸が痛く、涙があふれます。

うちよりもずっと高度な医療を受けさせてもらっているし、
すごく可愛がってもらっていたと思います。
ワンちゃんは幸せだったと思うんですよ。

そのワンちゃんのご冥福をお祈りします。

うちもいつお迎えが来るかわかりませんが
一匹飼いでは悲しみが強すぎると
縁のあった二匹目のミルキーを迎えましたが、
何匹いても悲しみは同じですね。
どちらが欠けても辛いです。
DSCF0288.jpg





スポンサーサイト
  1. 2010/02/25(木) 19:17:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<二匹の記録 | ホーム | 食欲復活>>

コメント

No title

ペットロスが怖くて、わが家も次から次へと・・・でも何ワンいても、結局亡くなった子の穴埋めはできないと思います。

若くして病気で天命をまっとうされるのも切ないですが、丈夫?な子でも、10才を越えたあたりから、ガクッと衰えを感じ、いつまで頑張ってくれるかの思いと戦うのも悲しいです。

食が細くなり、足腰が弱くなり、目も・・・どこもかしこも綱渡りのような体になって。

覚悟はしているつもりでも、やっぱり覚悟はできない。

たくさんの治療、お薬も注射も、もうしないで済むのだから・・・・・

どうぞゆっくり休んで欲しいと願います。合掌

  1. 2010/02/25(木) 20:28:36 |
  2. URL |
  3. 芽紅蘭ママ #kYLXZucc
  4. [ 編集 ]

芽紅蘭ママさんへ

芽紅蘭ママさん 何ワンいても穴埋めできないですね。
数いれば悲しみが薄れるなんて考えた私があさはかでした。

10才はひとつの壁かもしれませんね。
人間と同じにゆっくり年をとって欲しいのですが。

>食が細くなり、足腰が弱くなり、目も・・・どこもかしこも綱渡りのような体になって。

これはめぐちゃんの事ですね?(TT
めぐちゃん達にもまだまだ頑張って欲しいです。

そう、痛い手術もお薬も注射もしなくて済むんですよね。
あの妖精のような可愛いこも、ゆっくり休んだら、虹の橋のたもとでお友達と元気に遊ぶと信じたいです。
  1. 2010/02/25(木) 22:28:49 |
  2. URL |
  3. レーシーママ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lacymilky.blog45.fc2.com/tb.php/101-8394ce8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。