心臓病レーシーと 元気なミルキー

心臓病の犬と楽しく暮らす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔の数日間 2日目

火曜日に誤飲した夜

レーシーはなかなか寝ませんでした。
寝ようとしても寝付かれないみたいで
布団を出たり入ったり
夜通し繰り返していました。
これは昼間の注射の影響かな?と思っていました。
誤飲したものがまだ残っているのでなければ
良いのですが。と思っていました。

翌日の水曜日、昼間は何事もなかったレーシーですが
やはり夜になると
なかなか寝付かれない様子です。

布団に入って三十分ほどした時に
異様な気配に気づいて
レーシーを見ると

レーシーがのけぞって失禁して苦しがって痙攣していたので
破片?とまず疑いましたがあまりに様子が変なので抱き上げ胸をたたきました。
途中からはぁはぁと息をしはじめました。
余程苦しかったみたいで
苦しさから逃れるように
私からも逃げようとします。
ベッドからカーペットに飛び降りても歩けなくてもがいています。
二階のパパを電話で呼んで抱いてもらってしばらくすると落ち着きました。

お医者さんに電話をしたら破片はかなり出てその後も出たのなら、
その後は食欲もあり、吐かないし問題ないので別の原因だろうとのお話で
おそらく心臓(別の原因も考えられる)だろうけれど心臓が原因で
今は落ち着いたのなら今夜は対処するすべがないと言われました。

このまま逝ってしまいそうで震えが止まりません

これからこういう発作が増えていくらしいです
お別れが近くなっているのでしょうか?

と眠れないので携帯でブログに書き留めました。

その後 布団の中でレーシーは
私を見て、はっとお前誰だと見直すようなそぶりでした。
なでてやるとなんとか寝ました。
DSCF0711.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/04/07(水) 15:00:26|
  2. 犬闘病
  3. | コメント:0
<<魔の数日間 3日目 | ホーム | 誤飲事故!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。