心臓病レーシーと 元気なミルキー

心臓病の犬と楽しく暮らす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歯石取り

IMG_5011.jpg
獣医さんに レーシーの歯石取りを御願いしたら
麻酔なしでやってくださるとの事
(朝九時からなんですけど)
八時半ころには開いててますから朝一番できてください。
と おっしゃっていただけたので
早朝 出かけました。

レーシーはプライドが高く口の中を触られるのが大嫌いなので
ガーゼで歯磨きをしても 入り口しか磨けなくて
奥歯はこんな状態でした。
0526.jpg
麻酔なしなので 心臓の負担も考えて
おおまかに取っていただきました。
途中 鼻から水がぶくぶくと沸いてきたので
びっくりしました。
お医者さんも 休憩を入れながら慎重にやってくださり
もっときれいにやりたいけれど
心臓の方が大事だし これで悪くなったら
なんのためにやるかわからないのでこのくらいにしましょう。
と 歯周病にならない程度にやってくださいました。

レーシー偉かったね。

05262.jpg
ミルキーは一般診察の後で
麻酔の上のスケーリングなので午後です。
さきほど電話があり、麻酔から醒めてきて
元気も良いとのお話でした。
奥歯は一部抜かれてしまったそうで可哀想な事をしました。

これからは 歯磨きジェルも購入したし
ミルキーは歯ブラシさせてくれる良い子なので
歯磨きを頑張りたいと思います。
IMG_5014.jpg
三時ころ迎えに来てくださいとの事でしたので
もう少ししたら お迎えに行ってきます。

ミルキーもレーシーも今日は頑張ったね。

追記

ミルキーの抜かれた歯は上の奥歯の横の小さな歯で
噛むための大きな奥歯は両方上下残っています。^^
危なそうな歯の歯周ポケットには抗生物質を注入していただきました。
ちょっと安心しました。
歯周病になると両隣三本がだめになると言われていたので
気分落ち込んでいたのですが
早期だったため隣の歯は助かったそうです。
きれいになったミルキーの歯です
左側
mi.jpg
右側
mi1.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/05/26(日) 14:00:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カンヌ祭 in静岡 | ホーム | 創業祭ラッシュ>>

コメント

No title

こんにちは

歯石、麻酔なしでとっていただけるなんて、いい獣医さんで良かったですね。
麻酔は、年齢と心臓に大きく作用するから、助かりますね。

レーシーちゃんもお利口さんにできて、エライエライ。

あのぐらい取れればいいですよね。
金四郎は小型犬じゃないので、それほど心配ないと言われますが、歯磨きはやはり、前の方しかさせてくれないので、奥歯はばっちぃの・・・。

人間もだけど、歯がちゃんとしてれば食べる物が口から入るって、一番生きてるといえる、基本だと思うので、少しでもちゃんとして良かったですね。

ミルキーちゃんも きれいになったら、本当に良かった。

ワンコでも歯がきれいだと何となくホッとしますよね。

ママさんもお疲れ様でした。
  1. 2013/05/26(日) 15:33:21 |
  2. URL |
  3. kinshiro #-
  4. [ 編集 ]

kinshiroさんへ

こんばんは☆

はい 本当に良い獣医さんなんですよ。
ぽろっと歯石がとれたら
獣医さんね、
わっ きれいになってきたと
顔を輝かせておられました。

麻酔なしで歯石をとるのは もう三回目なんです。
飼い主。。。ハミガキは失格です。

小型犬は歯周病が進むと
頬にまで穴が開いてしまうそうなので
(穴が開くとものすごく臭いそうなんです。。)
気をつけてはいるのですが。
歯石のつきやすい体質ってあるみたいですね。

これからは頑張ってきれいな歯をめざして
ハミガキしていきたいと思います^^
  1. 2013/05/26(日) 23:19:06 |
  2. URL |
  3. レーシーママ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lacymilky.blog45.fc2.com/tb.php/292-de009ce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。