心臓病レーシーと 元気なミルキー

心臓病の犬と楽しく暮らす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

再び

金曜日の朝 
元気にご飯も食べてくれて
調子の良い今のうちに病院にと
お薬をもらいにいきました

お医者さんがくれるチキンを
元気に食べたので
お医者さんは

どうしたんだ?レーシー!

と ニコニコ驚かれていました。

体重も減っていると思ったのに
1.36kgでした
前回は1.32kgまで落ちていたんです。

二日に水が溜まって
四日にやっと抜けて
元気に食事もできるようになりました

と 伝えました。

でも

胸の音を聴いた
お医者さんは
今日帰ったらすぐ利尿剤を追加してください
水がまた 溜まり始めています

と 言うんです。

指示通りに
利尿剤を追加しましたが

やはり夜 苦しがって
私に乗ってきます
呼吸も速かったです

お医者さんに指示されなければ
もっとひどい状況になっていたと思います

土曜日の日中も呼吸が速く
口ぱくしていましたので
二回利尿剤を追加しました

もちろん食慾はなくなり
気をつけながら強制給餌しました。

やっぱり治る病気ではないんですね。。。

今は酸素の中で気持ち良さそうに
寝ています
IMG_7211.jpg


追記

呼吸が速い場合
迷わず利尿剤を追加
二時間経っても改善されない場合は
もう一度追加
同様に上限四回まで追加してください

遅れたら死んでしまいます

と 言われました

前回のように八時間なんていって
待っていてはいけないそうです

前の記事にも訂正をいれておきますね

コメ返が遅れていてすみません
スポンサーサイト
  1. 2014/08/10(日) 00:17:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lacymilky.blog45.fc2.com/tb.php/396-317c8886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。